毛深い+初体験時のことがいまだにトラウマに!

18才の時に 大学院生とお付き合いしてました。
お付き合いをしたのは その時が初めてだったので
勿論 何もかもが初体験です。

ムダ毛の処理だとか そんな事 全く考えませんでしたし、
元々 足の毛や脇 腕などの体毛的なものは 薄い方だったので…
彼氏との初体験でまさか あんな風に指摘をされるとは 思ってもいませんでした。

しかも激痛な上出血し、
うろたえる私をしり目にニヤニヤしながら『結構 毛深いんだな』…と 一言。

本当にショックでした。

デリケートゾーンは硬めの毛ですしボリュームもアップして見えがちなので本当にこんなものだと思ってましたが、
相手は大学院生なので経験も豊富なんだ…と思った瞬間…
顔が真っ赤になり 恥ずかしくて目も合わせられませんでした。

それがいまだにトラウマになってます。
現在の私は、デリケートゾーンのムダ毛は一切ありません。…無毛ですw。

いざという時に そこを指摘されたくない思いがあるからなんですが…。
いくら彼氏でも人が気にする事をオブラートに包む事もせず、
一番気にするであろう部位に関して 思った事をそのまま口にするなんて…もぅ、本当にむかつきました。
一生忘れられない言葉ですね。