自分の体の声を聞くことでベストな状態に!

巷には美容に良いとされる食品やスーパーフードなどの情報が溢れていて
しかもそれらの食品にも流行があって何が本当に良いのか見極めるのは難しいですよね。

私は美容のために食事には気を使っていますが流行に流されるのではなく自分に何が一番合っているかを大切にしています。
自分の体は自分が一番良く知っています。
最近少し疲れてるな、、とか肌の調子がよくないな、、とか無視しないで自分としっかり向き合って食事も考えています。

私は仕事上、ストレスを感じることも多々ありますし外食しなければならないこともよくあります。
でも外食が続くと調子が良くありません。
それは外食すると食品添加物を避けることはほぼ不可能ですし、それから野菜不足になりがちで栄養が偏るからです。

外食続きで不調を感じたら家ではオーガニックの野菜を中心に体に優しい食事を取ります。
そうすると自分の体が回復していくのがわかるんです。
疲れているな、、と思ったら赤身のお肉も食べます。

そしてほとんどオーガニックの食材しか買いません。
自分の口に入れるものが私の体を作ると思っているので食品選びには慎重です。
加工された食品や出来合いのお惣菜なども買いません。
素材そのものの形が見える食材を買って自分で調理します。
そうすることで一体何が入っているのかわからないということが避けられるからです。

体内の美は外見の美しさに現れます。
貧しい食事をしながら高い化粧品を使ったり脱毛に通ってもそれはごまかしにすぎません。
だから私は体の中から健康美を目指すことを基本スタイルとしています。